引越しの価格

引越しの価格の相場と、価格を下げる工夫

引越しの価格というのは、郵便料金や宅急便などとは違い、決まった価格がなく、引っ越し会社の都合で変動します。具体的には、引越し希望日に、トラックが空きがあるかどうかや、人員が確保できるかどうかなどです。要するにその日が「忙しい」かどうかです。「忙しい」日は、会社側も余裕がないので、高い料金でないと仕事を受けたくないと思います。逆に、その日は仕事が少なく、トラックに空きがあるなどの場合は、安くても仕事を受けたいと思います。 引越し会社が大手か中小かでも価格が大きく違ってくることがあります。大手の引越し会社では広告費や宣伝、手厚いサービスに費用をかけているので、中小よりも価格が高くなる傾向があります。 一般に、引越し会社は最初は高い料金を提示してくることが多いので、複数の業者から見積もりを取って、価格交渉をすることで価格が安くなることがあります。交渉が苦手な人は、一括見積もりサイトなどを利用すると安く引越しができます。なぜなら、一括見積もりサイトを通して申し込むと、会社は他社との価格競争があることを知っているので、安い価格で見積もりする傾向があるからです。

引越しの金額や価格の傾向

引越しには決まった価格というものはありません。価格の相場は常に変動しています。例えば、「その日は依頼が少ないのでトラックや人員が余っている」といった事情がある場合は、引越し業者としては価格が低くても請け負いたいと思うはずです。そんなときに価格交渉をすればかなり安い料金で請け負ってくれる場合があります。 一般に、大手の引越し業者では宣伝やサービスに力を入れているので、その分費用が割り増しになっています。逆に、地域密着型の中小会社などでは、交渉次第でかなり安く請け負ってくれたりなど、柔軟に対応してくれるケースもあります。 引越し会社に直接連絡して見積もりを取ると、最初はかなり高い金額を提示されることがあります。現在では、一括見積もりサービスの利用が主流です。一括見積もりサービスを通して申し込みをすると、業者は他社と価格競争をするので、直接連絡した場合よりもかなり安い金額が提示されます。特にこだわりがなければ、一括見積もりを申し込むのがお得です。